北海道旅行5 ミルク村@札幌すすきの 異空間のソフトクリーム+リキュールの世界

札幌でスープカレーを食べ終わって、
軽くスイーツ食べたいと思い行ったお店が
思いっきり異空間漂うアイスクリームBAR「ミルク村」でした。

数年前に一度行ったことあるのだが、
僕が何人かに聞いたところ
札幌人でも知らない人が多かった。

すなわち穴場的なお店。
なんだか札幌通になったような気分にさせてくれるのだぜ!


すすきのの大きな通りに面する大きめのビル
ニュー北星ビルの6階がこの穴場アジトだ!


僕が数年前に行った時は、
何件かお酒飲んだ後に連れて行ってもらったので、
場所もすっかり忘れていたので、
google maps さんと格闘しながらなんとか無事に到着。


まだ札幌に着いたばかり。
今回シラフだったので、少し行きにくかったのだが、
勇気を振り絞り6Fへ。

b0024832_22453646.jpg


お店のドアを開けたら
スタッフが来て
「では空いたら呼びますので階段の所でお待ち下さい」
と。

え?待ちがいるのかよ。。

どうしよ。。
と、思いながらも階段に促されて、待つことに。
階段はお店の死角になっているから、並んでいるとわからなかったんだな。


でも
待っているのは2組なので、
10分ほどで呼ばれた。

店内はきらびやかな雰囲気で
女性が8割くらいかな。
女性が多かった。

こっちでもあっちでも
女子会してる。

なんかいいのーぅ!

b0024832_23134282.jpg


店内のメニューはこんな感じ。

b0024832_23013174.jpg

メニューの意味はよくわからないけど、
全てのセットは1390円。

2人で行ったのだが、
1人1メニュー注文が必要。

本当は少しのアイスで良いので、
500円くらいで食べたかったけども、
そういうメニューが無いので、適当にBセットを2つ注文。

カップアイスに
リキュール三種類。
それにコーヒーがプラス。

リキュールも選べるのだが、
数百種類あるリキュールなんて全然わからないし、
マスター曰くオススメで注文したら良いやつ開けるよー。
と言ってくれたので、オススメで注文。

あ、簡単にどういうお店なのか説明しておくと、
カップに入ったソフトクリームをスプーンで救って、
リキュールを垂らして食べるスイーツ。

カウンターに座ったのだが、
メニューと一緒に食べ方ガイドが書かれている。

b0024832_23151412.jpg


ぼくらは、
リキュール3個ずつなので、合計で6個。

GODIVAは覚えている、
あとはさくらリキュールと
何年もののナントカとか、木イチゴとか。

リキュールの入れ物には
なんのお酒なのかかかれているので、
利酒的な意味でも楽しむことができる。


なんか豪華な
カウンターになってきた感じ\(^o^)/

b0024832_23170334.jpg

このリキュールがかなり本格的で、
高級そうなリキュールがたくさん。

アルコール度数が濃いものは、
40度くらいあるんじゃないかなぁ。

カップになみなみに盛られたアイスは
おかわり一度まで可能。
僕はお腹いっぱいだったのでおかわりしなかったけど、
隣に座っていた女性はおかわりしていてペロッと食べていた。

すげー。
僕ならそんなに一気にソフトクリーム食べたら
お腹下すな(笑)

多分、一杯分が普通のソフトクリームの2.5倍くらいある量。
それをおかわりするとソフトクリームの5倍ほどの量。

これにリキュールを合わせると
1390円もコスパ良いように思えてきた。

さわには
可愛いカップに入った美味しいコーヒーもついてくる。

b0024832_23285433.jpg


そして焼きたてのクッキーもついてくるのだぜ。
このクッキーも暖かくて美味しい☆


アイスと一緒とは言え、
濃い目のリキュールを結構頂いたので、
軽く酔ってしまった。

アイスで酔うとわ思わなかったw

アイス好きな人には間違いなくオススメなのだが、
雰囲気がきらびやかで可愛いので
女性にはめちゃオススメのお店。

女子会に良いよ。


他の記事でも紹介されていたので、
多分こちらの方が解りやすくタメになります^^







以上、
札幌の穴場スポットでした。

食べログでも評価は高めだね!





by akkikkikki | 2016-05-01 23:45 | 食べ物 | Comments(0)