【本】大前研一 日本の論点2016〜17

大前研一さんの毎年恒例になりつつあるこの書籍は1年の始まりに世界情勢と相対的な日本の論点を考えることができた。
だが、内容は雑誌プレジデント誌での連載が元になっているので、論点によっては1年以上前の記事でもあり若干古さも感じた。
2016-2017の論点としては、いささか鮮度的にきびしいものもある。

大前さんの論理思考に基づき導き出された結論を浴びることによって大前イズムを感じることができる。
断言的な物言いが気持ち良かった。

by akkikkikki | 2016-01-16 00:38 | | Comments(0)