Sierの気持ち、エンドユーザの気持ち

今まではSierへの常駐案件とかが多くて
Sier業務をこなしていた。

お客さんによっては、
横柄な人もいるし、情報を出してくれないお客さんも居て、
スケジュール通りにプロジェクトも進まない事もしばしば。。

なのに、無理難題で詰めに詰めまくった
スケジュールで提出してきたりして、
そんな案件に入ったときは、デスマーチまっしぐらで、
地獄のプロジェクトを迎える。




今は、エンドユーザ側に常駐してて、
Sierから見ると、お客さんの立場にいる。

前とは逆の場所に常駐。

すると、エンドユーザの立場で
Sierがヘマをしたら、ったく使えないなぁ。とか思っちゃったり。
メールのやりとりのレスポンスが悪かったら、
『やる気あんのかな?不安・・・』ってなっちゃうし。

エンドユーザはエンドユーザなりに
色々大変な苦労があるんだな。と実感。




しかもまた微妙な事に、
前にずっと働いていたSierに案件を任せる事になって、
あっちの気持ちもこっちの気持ちも解るし、少しやりにくかったり^^;

以前は仕事を貰うはずの一員だったのが、
仕事を与える側の一員となってしまって。。。


仕事の進めかたについても色々と戸惑いもあるんだけど
逆に言うとお互いの仕事の仕方、案件の進め方が解るってのは
今後の武器になるはず!っていう
ポジティブな気持ちでなんとか乗り切ってやるー。

しばらくはかなり忙しくなりそう・・・・・。
by akkikkikki | 2010-01-26 00:02 | 仕事 | Comments(0)