那須川天心VS武尊 日本の格闘技界のためにもどうしても観たい!

RIZIN 大晦日。

那須川天心が
キックトーナメントで優勝。

試合後が試合以上にワクワクしたところ。

天心勝ったのだけども、
正直、このトーナメントメンバーとはレベルが違いすぎる。

やっぱり観たいのは武尊との試合。

以前、高田さんが
以下のように急に天心VS武尊 戦の実現に向けて
ツイートしだしました。
# 現在削除済。



K-1側から抗議があったとのことで
ツイートは削除し、高田さんは謝罪に追い込まれてしまった。

ファンからして高田さんの言うことは
至極まっとうなことであり、
まったく謝る必要なんてないと思った。







ぼくはずっとこう思っていたので、
試合直後にこうツイートした。





そのすぐ後にマイクインタビューして、
天心が武尊戦を匂わせるような発言を。


天心:「誰との試合を見たいですか?」

観客:「たけるー!」

天心:「いろんな大人の事情というか。そういうのがすごい嫌なんですよ。この先どうなるか分からないですけど、お互いが全盛期のうちにやりたいなと」


これが生放送で放送もされているし、
何よりも上手いのが、自分では一切武尊という言葉を言わずに、
民意として全国の視聴者に意識させたこと。

さらに帰って地上波を観ると
フジのアナウンサーがグイグイ関根さんにコメントを求める(笑)
関根さんはこんな風にコメントしていたのですね。


「武尊選手と観たいというのは皆さんの声ですよね。
本人同士はやりたいと思っているはずですよ。
あとは諸事情ですかね(笑)」


新生K-1のゲストとして出演している関根さん、
K-1と一緒にRIZINにも唯一出ている。

この関根さんが上手く橋渡しの役目になればよいのだが。

K-1の言い分としては、
K-1は選手と独占契約しているから、
K-1の選手は他のリングに上がっては行けないというもの。

RIZINは RIZIN FIGHTING FEDERATION
という名の通り、他のリングとも連携をして
興行していくスタイル。

天心の言う通り、
日本の格闘技界をもっともっと盛り上げるためにも、
連携して夢のカードをガンガン出さないと盛り上がらない。

昔、KID VS 魔娑斗 も、KIDが
「大晦日、魔娑斗くん一緒に日本の格闘技界を盛り上げましょ」
ということで実現したカード。
これによって、どちらも損しない記憶に残る対戦にもなった。

榊原さんもK-1のリングで天心を出して戦わせても良いと思っている。
とも言っていたし、独占とか言いながらも初期のRIZINには武尊は出場していて
天心が出だしてから急に出なくなったという経緯もある。

これじゃ、
「武尊が天心から逃げた!」

と思われてもしょうがない。

10年越しの 桜庭 VS 田村 なんて観たくなかった。
引退後の魔娑斗 VS 五味 なんて観たくない。

今の全盛期の
天心 VS 武尊
をファンは観たいのだ。

新生K-1よろしくお願いします。





↓↓↓ブログランキングに参加しましたのでポチっていただけると喜びます\(^o^)/↓↓↓


人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

by akkikkikki | 2017-12-31 23:36 | 格闘技 | Comments(0)

自己満足にコツコツと書いてます。 My life's LOG


by utamaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31