麺壱吉兆@大井町 行列のできるラーメン屋さんになってしまった手打ちピロピロ白河ラーメン

久しぶりに平日休みだったので、
土日は混んでるお店でラーメン食べたいな。
と考えて行ったのが、大井町の麺場吉兆。

吉兆は最初は全然行列もできていなくて、
気軽に入れるお店だったのに、数年前に
テレ東の「行列のできない激うまラーメン」
に紹介されてから行列できるようになってしまったのさ。。

いつも土日に吉兆の前の狭い通りを通りと、
常に人が並んでる。

今回2,3年ぶりくらいに行ってみた。
平日の昼間に行ったら並ぶこと無く入れてラッキー。

たまには平日休みの仕事がしたい。
たまに休みだから行けてるのだけども。

メニューはこんな感じ。

b0024832_23560238.jpg

叉焼麺を注文しました。

そしてやってきたのがこの一杯!

b0024832_23561263.jpg


昔ながらの中華そばなのだが、
この食欲そそるビジュアル!!

チャーシューめっちゃ美味しくて、
噛むとギューっと肉の旨味と燻製っぽい香りが吹き出してくるのさ。
なのに柔らかくてホロホロ。

これだけたくさんチャーシューが入っているのだから、
常にチャーシューと麺を一緒に交互に食べられる贅沢☆

あと、ここの麺は特徴的で
白河ラーメンによくある青竹平打ちした自家製の立体的な麺を使っている。
通称ピロピロ麺。

このピロピロ麺が
モチモチで喉越しがよくて絶品なのさ。

b0024832_23562916.jpg


シンプルだが奥深い
中華そばをいただきました。

2,3年前に行った時よりも
完成度が高くなっているような気がする…。

お腹いっぱい。
ごちそうさまでした☆












by akkikkikki | 2017-02-07 23:55 | ラーメン | Comments(0)