ダンガンロンパv3 の裁判パートに通ずる「Dream5煽り」「脳漿炸裂ガール」「アルクアラウンド」「好きだ」

ダンガンロンパv3をクリアしました。

b0024832_13261146.png



ストーリーについては色々言いたいことがある。

少しずつ積み立てて築き上げてきたことを一気にぶっ壊す爽快さ

が見事でした^^

個人的にはポジティブな1-5章は安定してパワーアップしていた面白さ。
5章で終わりだと思っていたのだが、6章がとにかく問題作。
だが、個人的には6章もぼくは面白かった。
Amazonのボコボコに叩かれている所も含めての6章の面白さ。

ゲームの中だけではなく、
プレイヤーをも絶望させるダンガンロンパシリーズ愛を
見ることができた逸材なストーリーでした。

ストーリーなどの感想に関しては
色んなところで賛否両論語られているし
Amazonのレビューを見ればなんとなく問題作なのは
感じ取れるかと思うけど
今回は学級裁判パートのシステムについて。

アチラコチラから登場人物達の
台詞が跳んでくるのだが、
このシステムのセンスの良さに脱帽させられました。

ダンガンロンパv3をやってみて、
僕はこの日本語が飛び交う演出が好きな事に気づいた。
台詞の感情によってフォントや色も変わっているし、
外野のガヤガヤ、ヒソヒソの声も小さく出てくるし、
声の見える化によって無意識に言葉の意味が頭に入ってきやすい。




この台詞と日本語テロップのシンクロって
今やテレビを見てもほとんどの番組でテロップが出ているが、
昔はテロップ出ていなかったよね?

恐らく
探偵ナイトスクープや
電波少年で
積極的にテロップが使われて、
そのあたりがテロップ常識化にした大きな番組だったんじゃないかな。




そして、
自分の中で
センスの有るテロップが、
格闘技大会のDream 5 のオープニング煽りV。







はたまた、
初音ミクのPVでもガンガン使われる、
歌詞とPOPな歌詞テロップ。








サカナクションの
アルクアラウンドのPVのアナログテロップの手法が
当時新鮮でした☆










最近だとかっこよかったのが
LittleGreeMonsterの「好きだ!」のPV。








このコンテンツと日本語テロップのシンクロの心地よさを
ゲームとして突き詰めていったのが、
ダンガンロンパだと思った。

日本語ってかっこよいよね!

日本人しか使わない
ガラパゴス言語なのだが、
語感はもちろんなのだが、
文字にすることによってかっこよさが引き立つ。

約20年前ジャパニーズヒップホップにハマッていたのだが、
どこか、日本人のラップってダサい!というような風潮があったのだが、
今となってはJラップ大ブームじゃありませんか。

ということで、
ストーリー以外でもこの手の日本語の飛び交うコンテンツが好きな人にも
大オススメなダンガンロンパv3なのでした。


ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS4
スパイク・チュンソフト (2017-01-12)
売り上げランキング: 146


ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 - PS Vita
スパイク・チュンソフト (2017-01-12)
売り上げランキング: 61




by akkikkikki | 2017-02-02 23:23 | ゲーム | Comments(0)