【本】2020年マンション大崩壊

38歳。
そろそろマンションを購入しようか迷う世代でもある。
そんな時に手にした本書では永遠のテーマ?である、マンションは借りるか?買うか?
について、具体的なデータを元に解説されている。
データが具体的なので雰囲気に流されがちになるこの話題もデータが真実を誘ってくれるので、説得力が高い良書。

結論的にはタイトル通りマンションの価値は大暴落するし、多額のローンに忘れがちな修繕費。一時期にな憧れのタワーマンションも東日本大震災の時の停電やリスクの高さなどを考慮すると、今までのまま賃貸で良いかな。と思えてきました。

不動産業界やゼネコン会社でのキャンペーン文言に、「いつかは夢のマイホーム」「タワーマンションに住もう!」などがあるが、その裏には得する人損する人がいる。

日々成長する子供の身長を柱に刻むために、30年、40年のローンを汲んで高額な一軒家やタワーマンションを購入する気にはなれない…。

データ的にも空き家が毎年がものすごく増えている東京にタワーマンションもたくさん作っていて資産価値を考えてもある程度予想はつく。

- 【驚愕】首都圏の空家率(空き家率)まとめ(マンション購入予定者必見)
http://matome.naver.jp/odai/2137354449697132001

とりあえずは損をしないように、この手のマンションは借りるか?買うか?については敏感にチェックすることにしよう。

by akkikkikki | 2016-10-03 22:11 | | Comments(0)