iPhone7 128GB ブラックゲット。少し使ってみた感想。

iPhone7 128GB ブラックを買いました。

予約開始日に予約したので、
発売日の9/16にゲットすることができました。

前は iPhone6s のピンクゴールドを持っていたのだが、
今回は新色のブラックを買いました。

ジェットブラックと迷ったのだが、
指紋や傷が付きやすそうなので、
普通のブラックをチョイス。

b0024832_23492432.jpg

ケースのビニールを剥がして。

b0024832_23493880.jpg



マットなブラックがかっこよかったので
たくさん写真撮ってしまった(笑)

b0024832_23494940.jpg
b0024832_23495974.jpg
b0024832_23502148.jpg
b0024832_23502736.jpg


数日使ってみて、
個人的にiPhone7にしての良かったこと悪かったこと。




- 良かったこと

- サクサクのヌルヌル

iPhone6sから7にしても、
ぶっちゃけほとんど解りやすいところは変わらない…。

6s でもiOS10をインストールしていたので、
UIも新鮮味が無い。

なのだが、
A10のCPUチップの力が最も恩恵を得ている。

6sだと若干もたつくことがあるのだが、
7だと全くない。
ヌルヌル動くのが地味に嬉しい。



- バッテリーが持つ

これはあまり期待していなかったのだが、
自分の6sがアプリ入れ過ぎなのか写真入れすぎなのか、
みるみるうちにバッテリーが減っていっていた。

7にして6sの1.5倍以上もつような感覚。

今までモバイルバッテリーは鞄にマストだったのだが、
今は入れなくても休日外出できるようになったのは嬉しい。



- ステレオ&音量UP

動画観て画面を横にした時のステレオは期待していたのだが、
それよりも音量がUPしたのが大きい。

寝ながらNetflixをちょっと再生した時に、
意外とちゃんと見れちゃうものなのだよね。
iPadAir2よりは音が良い!

音ゲー好きな人も、
イヤホン付けなくてもなんとかプレイできる感じ。





- 良くなかったところ

- イヤホンジャックが無い

わかってはいたのだが、やはり不便なのだよね。
BluetoothヘッドホンのQC35も買ったのだが、
夏は少し暑いのでもう少し涼しくなったら通勤に使おうかなぁ。

iPhoneは毎年買い替えていて、
古いものはオークションに出品する。
少しでも高く売れるように付属品は使わない主義だったのだが、
イヤホン変換アダプタは使ってしまったし…。

普通のイヤホン持ち歩く時は
iPhone7本体に付けたままでプラプラさせて
持ち歩いている。



- カメラシャッター音が大きい

カメラ画質が良くなったのもあって、
6sよりもiPhoneカメラを使う機会が多くなった。

だが、スピーカーがステレオになって音量が上がったのと比例して
シャッターの音も大きくなった…。
6sならスピーカーを手で塞いで写真と撮ればほとんど音は鳴らなかったのだが、
ステレオのスピーカー2箇所を塞ぐことはできないのが難点。

静止画のシャッターはパシャっとなるが、
ライブフォトだと気持ち静かにピコっとなるくらいなので、
ライブフォトで撮影する事が増えた。
見直すと音も入っていて意外と楽しいねw





そんなiPhone7もこれからは期待の
ApplePayにも対応するし、
iPhoneでピピッとお買い物してみたいー。

ただ、自宅も職場も東急沿線なので、
Suicaでピピッと通勤することができないのだよね。。
PASMOも対応してくれればよいのに。。

以上、
ありきたりなiPhone7も所感でした。



by akkikkikki | 2016-09-21 23:49 | 電化製品 | Comments(0)