アイアムアヒーロー@旭川イオンシネマ 最高のグロ映画は原作超え

旭川駅に直結している
イオンモールなのだが、
調べてみると2015年3月にオープンしたばかりの
新しい商業施設なのだね。

そのイオンモール内にある
イオンシネマ旭川駅前店で映画を観てきました。

21時30分からの時間があったのだが、
こちらは1300円で安かったので、ちょっとお得気分。
微妙な空き時間を有効活用してみましたし。

観た映画は「アイアムアヒーロー」。






そういえば、
先日、東急プラザ銀座のカフェで
アイアムアヒーローの展示をやっていたので、
写真を撮ってました。

b0024832_17272393.jpg
b0024832_17274751.jpg
b0024832_17273180.jpg



これを観ていたから、
アイアムアヒーローを観たくなったのかも。

気になる内容だけど、
個人的には

「めちゃめちゃおもしろかった(原作超え)」



原作もサラッとしか読んだこと無く、
最初の3巻くらいまでは神漫画でした。

最近、また新たな章に入って、面白くはなってきたが、
ずーっとマンネリ感が強かったのも事実。

最近の漫画からの実写劇場版って、
原作レイプな出来栄えが多かっただけに、かなり心配していた。
アイアムアヒーローだって原作が終わっていないのに、
どうやってエンディングを迎えるのかが心配だった。

ところが、
そんなのを吹き飛ばしてくれる映画内容。

特に、彼女の片瀬那奈がZQNに感染してからの、
怒涛のアクションで正直疲れるほどのホラーアクション。
この映画、テレビ放送の事を全く考えていたい所に好感が持てる。

R15映画なので、そのままでは地上波には乗せることはできないだろうけども、
微妙な修正やカットをして地上波に乗せる映画もあった。

このアイアムアヒーローはどんなに修正しても
地上波に乗せられないほどのグロさ満載なのが、
映画の質を高めているしショッキングなシーン満載で楽しめる。

逆に、グロ耐性がない人は観ない方が良さ気です。

大泉洋が主演で
有村架純と長澤まさみのダブルヒロイン。
演者だけを観てライトファンが気軽に観てしまうと、
グロさにげんなりする事もあるかと。

何も知らずに映画を観て
良い意味で期待を裏切られて欲しい。
原作の1巻もそんな衝撃を味わったので、同じような衝撃を!

片瀬那奈との乱闘シーンから、
外での大パニック、カーチェイス、
一連の流れがスムーズで手に汗握る映画でした。

最近はゾンビものといえば映画よりも
FPSゲームの方が質が高いかも…と思っていたが、
やっぱりきちんと丁寧に作った実写にはかなわないな。と思った。

御殿場アウトレットモールのシーンくらいになると、
不思議とグロさにも慣れていて、
次はどんなさらなるグロさをみせてくれるのかな。とワクワクしている自分w

ラスト駐車場のシーンでは、
もぅゾンビの山山山。
血まみれだし頭ぶっ飛んでるし、
返り血浴びまくって真っ赤っ赤。なんてシーンが出てくるので、
人によっては要注意^^

今回、ヒロインの有村架純と長澤まさみ。
素晴らしき2大ヒロインなのだが、やっぱり個人的には
長澤まさみが可愛すぎる。

普通の格好していても、
あのスタイルと綺麗さがにじみ出ている。
長澤まさみは演技派女優だしハズレ無し。

さらにそれをも上回る縁起なのが、
さすがは北海道の星、大泉洋さん。

大泉洋でいけるのか?アイアムアヒーロー。
と半信半疑だったが、
きっちり、鈴木英雄になってるんだよね。
間違いない配役でした。

世界に誇れる俳優になったのだなぁ。と感じました。

ちなみに、
帰ってきてからテレビをつけると、
HBC(北海道テレビ)の「あにぎりあたためますか」で、
普通にテレビに出てるし、相変わらず振り幅広すぎw

映画を観た後、
ポスターが無かったので、
物販を撮影。

b0024832_17265071.jpg


観た後は0時前ほど。
大浴場が1時までだったので、
急いで大浴場へ向かう。

ササッと温まって
運転の疲れを癒やし眠りにつくのでした。

ゾンビに追いかけられる夢を見る事もなく
熟睡するのでしたー(笑)

by akkikkikki | 2016-04-30 23:51 | 映画 | Comments(0)